校正ロボ

日本語の文法評価から添削の指示まで

言語を理解するためには単語の意味だけでなく、それが使われている背景や文脈の理解も必要になるため、その全てをAIに理解させることはなかなか難しい。しかしロボペンは大量の文章を学習したモデルから専門的な知識を学習したモデルを用意することで、あなたの文章作成をサポートします。

ロボペンの便利な使い方

基本的な文法をチェックしてくれる。

「です・ます調」と「である・だ調」の混在をチェックしてくれます。
「てにをは」をチェックしてくれます。
入力ミスによる助詞や句読点の連続してる箇所がないかチェックしてくれます。

難読と思われる文脈を見つけてくれる。

文脈中の文節や読点が多すぎない?と注意をしてくれます。
文脈中の主語や動詞に係る修飾語が多すぎない?と注意をしてくれます。

文書内の矛盾を見つけてくれる。

不適切な言い回しをしてない?と注意してくれます。
2重否定されてるけど矛盾してない?と注意してくれます。

候補の出し方、メッセージ表現は、ただいま改修中。

あく

書きロボ

書きロボは「こういう文章を書いてほしい」と依頼を受けて記事を書きます。最近は時代の変化により、文字よりも音声から文章を書く機会が増えています。

要約能力

coming soon